ハイドロキノン誘導体

コスメティック販売員ショーコのブログ

強力美白作用!ハイドロキノン誘導体について

ハイドロキノンは、お肌の漂白剤と言われるぐらい美白効果に優れていることで有名な美白成分です。

それだけ美白作用が強力なので、ハイドロキノンが配合されたクリームなどは、以前は皮膚科で処方してもらわないと手に入りませんでした。ですが、現在は配合2%以内であれば市販の化粧品にも配合されることが認可されています。

 

ハイドロキノン誘導体というと、このハイドロキノンと同じものと思う方も多いのではないでしょうか。
ですが、ハイドロキノンとハイドロキノン誘導体は同様の美白効果を持っていますが、まったくの別物になります。
ハイドロキノンはフェノールという物質を酸化することで生成されますが、ハイドロキノン誘導体はグルコースとハイドロキノンをα結合させて作られています。

ハイドロキノンの副作用って本当に大丈夫!?

ハイドロキノンは美白効果が高い分、刺激が強かったり白斑という副作用のリスクがありましたが、ハイドロキノン誘導体は安全性が高いので刺激や副作用のリスクはありません。ですので、ハイドロキノンよりも扱いやすく、また肌が弱い方や乾燥肌の人でも安心して美白することができます。

 

もちろん効果がハイドロキノンよりも劣るということはなく、メラニンによるシミやソバカス、くすみなどを解消し、白く美しい肌へと導いてくれます。

 

またメラニン色素を生成するチロシナーゼという成分に対して、一般の美白成分の約100倍もの抑制力を発揮します。
ですので、今あるシミにもこれから出来るシミにも高い効果を持っていて、さらに安全性が高いのがハイドロキノン誘導体なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ